成美文庫<br> 「人間関係」の基本が身につく本―好かれる、深まる、主張する

  • ポイントキャンペーン

成美文庫
「人間関係」の基本が身につく本―好かれる、深まる、主張する

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 243p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784415068602
  • NDC分類 361.4
  • Cコード C0130

内容説明

人間関係のうまい人は肩ひじ張らずに気をはっている。相手を立てることで自分を認めさせる。人と同じことを人と違うようにやる。だから疲れない。自然に人が集まる。本書には、そういう知恵と技術がすべてそろえてある。たった1つでも試みれば相手に「いい変化」が起こり、自信がみなぎるだろう。成功の扉が開き始めるのだ。

目次

1章 「好かれる言い方」を選ぼう―「気がきく人」「気がきかない人」13の分岐点
2章 「知人」から「友人」に進む―つきあいが突然深まる11のアプローチ
3章 人を動かす習慣をつけよう―仕事の人間関係に特に必要な16の知恵
4章 もつれは「根」をほぐす―「苦手」だから講じたい11の策
5章 「引きがちな自分」を改めよう―「妥協」しすぎないための11の自己点検
6章 ここをほめた人が勝ちだよ―相手を逆らえなくさせる14の心理
7章 異性と「駆け引き」ができますか―魅力を引き出し魅力を伝える19のコツ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ササザキ

0
アドラーを多く引用していたのでわかり易かった。 褒めが重要だということ、そして最終章では異性との交渉術を説いている。つい、結局そこかよ!!と言いたくなった。人間関係の基本とは、とどのつまりそういうことなのか……。2016/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/812178

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。