TEMではじめる質的研究―時間とプロセスを扱う研究をめざして

個数:

TEMではじめる質的研究―時間とプロセスを扱う研究をめざして

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月17日 19時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 222p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784414301700
  • NDC分類 140.7
  • Cコード C3011

出版社内容情報

複線径路・等時性モデルを使用して、従来なかった時間の観念を心理学にもたらす。人間の多様性や複雑生を扱うための新しい方法論。

目次

第1章 TEMの発祥とT・E・Mの意味
第2章 HSSの発祥とTEMとの融合
第3章 TEM動乱期(2006‐2007)
第4章 概念の豊富化と等至点からの前向型研究
第5章 方法論に関する問いかけ
第6章 TEMがもたらす未来

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

plum

3
TEM図は人生ゲームに取りあげられる重要な「生活」の一部について,必須通過点,等至点,分岐点などをおさえながら理解する枠組のことである。個々の点は,ストレス過程における stake point と思えるが,これらに文化的・制度的な影響が及ぶ。異文化の構造を読み取るでなく,生き方の癖を映画から読み解くのでもない。そのカンバスは茫洋と過去や未来へ広がる様子だ。映画「6歳のボクが,大人になるまで。」のラスト,主人公は(瞬間を逃すなという言葉に対して),時間は過程だから今は時間に含まれると語る。再読必須かと。2016/04/12

masappi

0
TEM三部作の一冊目。内容は、TEMの基礎について、質的分析法としての15年の発展など、TEMを理論的側面から、しっかりと理解したい人向け。特に、5章など後半は難解な印象ですが、文字を追うだけでもして、TEMの「難解さ(奥深さ)」の雰囲気を味わっておくと、実際の分析の際に、「雑な分析」を防いでくれると思います。ある程度、TEMについて理解したら、再読して、やっと理解できるような印象です。卒論や修論などで、とりあえず、TEMで分析してみたいという人は、2冊目(~人生の経路)から読むことをお勧めします。2020/09/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/293859

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。