心理学の新しいかたち―方法への意識

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 275p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784414301519
  • NDC分類 140
  • Cコード C1011

内容説明

本書は、各執筆者が自らの専門の枠を超えて、心理学の新しい方法や、方法に関する議論をどのように統合し、“新しいかたち”を創っていくのかというテーマに取り組んだもの。認知心理学、臨床心理学、発達心理学、心理統計学、教育心理学、社会心理学、心理学史等々の各専門領域のコラボレーションを通して“心理学の新しいかたち”を探り、提案する試みとなっている。

目次

第1章 心理学の新しいかたちを探る
第2章 問いを発することと確かめること:心理学の方法論をめぐる一試論・私論
第3章 研究法に関する基本姿勢を問う:本来の姿ないし基本に戻ろう
第4章 フィールドに関わる「研究者/私」:実践心理学の可能性
第5章 モード2・現場心理学・質的研究:心理学にとっての起爆力
第6章 心理学研究における二項対立を越えて

著者等紹介

下山晴彦[シモヤマハルヒコ]
1957年静岡県に生まれる。1980年東京大学教育学部卒業。1983年東京大学大学院教育学研究科博士課程中退。現在、東京大学大学院教育学研究科助教授、博士(教育学)。専攻は臨床心理学

子安増生[コヤスマスオ]
1950年京都市に生まれる。1973年京都大学教育学部卒業。1977年京都大学大学院教育学研究科博士課程中退。現在、京都大学大学院教育学研究科教授、博士(教育学)。専攻は教育認知心理学、発達心理学

遠藤利彦[エンドウトシヒコ]
1962年山形県に生まれる。1986年東京大学教育学部卒業。1992年東京大学大学院教育学研究科博士課程退学。現在、京都大学大学院教育学研究科助教授。専攻は発達心理学・感情心理学

吉田寿夫[ヨシダトシオ]
1956年静岡県に生まれる。1979年広島大学教育学部卒業。1984年広島大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。現在、兵庫教育大学学校教育学部教授。専攻は社会心理学、教育心理学

鹿毛雅治[カゲマサハル]
1964年横浜市に生まれる。1986年横浜国立大学教育学部卒業。1991年慶応義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。現在、慶応義塾大学教職課程センター助教授、博士(教育学)。専攻は教育心理学

佐藤達哉[サトウタツヤ]
1962年に生まれる。1985年東京都立大学人文学部卒業。1989年東京都立大学博士過程中退。現在、立命館大学文学部助教授、博士(文学)。専攻は社会心理学、心理学史
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

MasakiZACKY

0
心理学の現在のあり方について、様々な観点から批判や提言をした一冊。「新しい」とは言っても、初版は2002年なので注意。淡々と研究をしているとなかなかこういうことに意識が向かないので、非常にありがたい。色々なことに気づかせてくれる。吉田先生のお話はとりわけ取っつきやすい話題で、自分がやっている内容とまず照らし合わせて考えやすかった。照らし合わせた結果分かるのは悲しい事実だが…。2014/10/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/177700

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。