子どもが10歳になったら投資をさせなさい

個数:
電子版価格 ¥1,342
  • 電書あり

子どもが10歳になったら投資をさせなさい

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784413231398
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C0037

出版社内容情報

親は魚を与えるのではなく、“魚のとり方”を教える!少子高齢化がますます進むこの時代、子どもには正しく“お金のスキル”を身につけさせたいもの。株式や投資についてまったく知らない方でも大丈夫!親がしっかり理解して、子どもにその基本をわかりやすく教えるスキルを伝授します。将来お金で苦労させないために、累計130万部の著者が教える、学歴より大切な“お金のスキル

内容説明

累計330万部の著者が教える、学歴より大切な“お金のスキル”。一生お金に困らない!お金に振り回されない!投資思考を鍛える「家族マネー会議」のススメ。

目次

プロローグ(あなたと子どもの今を知る、6つの「お金」の質問;あなたがわかれば、子どもにもわかる! ほか)
1 子どもと一緒に「お金の使い方」を考える(子どもの気づきになるおこづかいのあげ方;“お金の失敗”は早い方がいい ほか)
2 子どもに「お金の増やし方」を教える(「お金が増える」を子どもにイメージさせる;いくら貯金があったら投資を始めるべきか ほか)
3 子どもと「お金と社会」について学ぶ(おこづかいは「円」と「ドル」の選択制;お金で教えると「先のこと」を考えられる ほか)
おわりに 生きたお金の使い方(震災のときにわかった子どもたちの成長)

著者等紹介

横山光昭[ヨコヤマミツアキ]
家計再生コンサルタント、株式会社マイエフピー代表。お金の使い方そのものを改善する独自の家計再生プログラムで、家計の問題の抜本的解決、確実な再生を目指し、これまでの相談者数は2万3千人を突破。各種メディアへの執筆・講演も多数。個人のお金の悩みを解決したいと奔走するファイナンシャルプランナー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たこわさ

0
親は魚を与えるのではなく、魚の取り方を教える!家系再生コンサルタントの横山光昭氏による、学歴より大切なお金のスキルが書かれている。1「子供に旅行や外出のプランを立ててもらう」→金銭感覚向上、お金を適切に使うことの喜びが分かるようになる。2「投資にとって時間は神様」→将来の自分に向かってお金を送る。時間と福利の神様を味方につける。3「大学生になったら学費は一部負担させる」→無闇にサボることは無くなる。2020/05/28

なかみち一歩

0
ちょうど今年長女が10歳になるので。夫婦共にFPである著者の子育て論というべき内容。共感できる所が多々ありました。■ココは親の顔だなぁと思ったのは、小さな失敗を経験させる重要性が何度も語られたり、「何歳から始めるか?」よりも子ども達としっかり目線合わせする大切さだったり。■またFPとしてのマネー教育的要素は、「家族マネー会議」を開いたり、タイトル通り「投資信託」を勧めたり。「ドル建てお小遣い制」にはちょっと笑ってしまいましたが(笑)■結論、とても勉強になりました。自分もFP取りたくなってきた。2020/02/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14716528

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。