相続専門税理士のデータ分析でわかった!開業医の「やってはいけない」相続

個数:

相続専門税理士のデータ分析でわかった!開業医の「やってはいけない」相続

  • ウェブストアに116冊在庫がございます。(2019年02月21日 08時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784413231145
  • NDC分類 498.16
  • Cコード C0032

内容説明

普通の相続とは違う決定的ポイント。「財産」だけでなく「クリニック・患者さん」も相続する、跡継ぎ不在、診療科違い…後継者問題の解決策、「医者」と「医者でない子」、どう分ければいい?医者・歯医者のための円満相続のヒント。

目次

序章 相続の現場を見てきてわかった 医師と歯科医師の相続の特徴
第1章 相続の視点から見たクリニック経営のポイント
第2章 クリニックをどう引き継ぐか?やってはいけない「医業承継」
第3章 節税のつもりが逆効果!?やってはいけない「開業医」の相続対策
第4章 相続のプロが教える「医師・歯科医師」ならではの相続のヒント
第5章 目には見えない財産―「親の幸福を相続していく」ということ

出版社内容情報

日本一相続を見てきた税理士法人が、「医師・歯科医師」に特化したデータや豊富な相続事例から導き出したモメない秘訣。医師、歯科医師の相続では、親から子へと受け継ぐものは、お金だけではありません。クリニックや患者さんも「相続」するのです。そのためには、跡継ぎをどうするか、医師と医師でない子にどのように分けるか…といったことも重要になってきます。日本一相続を見てきた税理士法人が、「医師・歯科医師」に特化したデータや豊富な相続事例から導き出した、医師の相続ならではのモメない秘訣。

税理士法人レガシィ[ゼイリシホウジンレガシィ]
著・文・その他