青春新書プレイブックス<br> 引きずらないコツ―切り替え上手は「ポジティブ」思考に頼らない

個数:
電子版価格 ¥799
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

青春新書プレイブックス
引きずらないコツ―切り替え上手は「ポジティブ」思考に頼らない

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月07日 07時01分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 185p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413210614
  • NDC分類 141.6

内容説明

不安、イライラ、人間関係、他人の言葉…読むだけで心がスーッとラクになる!

目次

序章 「つい、引きずってしまう」人が気づいていないこと
1章 感情を見つめず、原因を見つめよう―失敗・ミスを引きずらないコツ
2章 無理にポジティブにならないほうがいい―不安・心配を引きずらないコツ
3章 心のメンテナンスがうまくできる人の習慣―怒り・イライラ・不機嫌を引きずらないコツ
4章 受け流し上手・忘れ上手になるヒント―人間関係・他人の言葉を引きずらないコツ
5章 自分の心を「いいイメージ」で満たす方法―コンプレックス・苦手を引きずらないコツ
終章 切り替え上手・開き直り上手に誰もがなれる

著者紹介

和田秀樹[ワダヒデキ]
1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒業後、東京大学附属病院精神神経科助手、米国カールメニンガー精神医学校国際フェロー等を経て、国際医療福祉大学大学院教授、川崎幸病院精神科顧問、和田秀樹こころと体のクリニック院長。専門は、老年精神医学、精神分析学(特に自己心理学)、集団精神療法学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

切り替え上手は「ポジティブ思考」に頼らない──読むだけで心がスーッと楽になってくる一冊です!切り替え上手は「ポジティブ思考」に頼らない──失敗やミス、不安や心配事、イライラや怒り、人間関係、コンプレックス…生きていればいろいろなストレスが降りかかってきます。でも、切り替え上手、開き直り上手はそれをどう受け流しているのでしょうか? 精神科医として「つい引きずってしまう」マジメな人たちを多く診てきた臨床経験も踏まえながら、誰でもできる切り替え上手、開き直り上手になるための具体的なアドバイスや行動の仕方を紹介。読むだけで心がスーッと楽になってくる一冊です!

和田秀樹[ワダヒデキ]
1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒業後、東京大学附属病院精神神経科助手、米国カールメニンガー精神医学校国際フェロー等を経て、現在、国際医療福祉大学大学院教授、川崎幸病院精神科顧問、和田秀樹こころと体のクリニック院長。専門は、老年精神医学、精神分析学((特に自己心理学)、集団精神療法学。おもな著書に『比べてわかる! フロイトとアドラーの心理学』『自分が自分でいられるコフート心理学入門』(小社刊)、『感情的にならない本』『自分は自分 人は人』(新講社)、『テレビの大罪』(新潮社)、『この国の冷たさの正体』(朝日新書)などがある。