青春新書プレイブックス<br> ひざを閉じれば腰痛・肩こりはよくなる!

個数:
  • ポイントキャンペーン

青春新書プレイブックス
ひざを閉じれば腰痛・肩こりはよくなる!

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月10日 10時34分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 186p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413210102
  • NDC分類 493.6

内容説明

脚を組む、大股を広げて座る…そのクセ、体のバランスを崩してます!5万人の体をみてきた整体師が教える不調を根本から断ち切る方法。

目次

あなたの身体を変えられるのは、あなただけ!―つらい症状を根本から改善する方法
第1章 腰痛・肩こりは「ひざ」からはじまっていた!―ひざが弱ると「ひざ以外」も弱くなる(腰痛、肩こり…痛みが繰り返すのはなぜ?;ぎっくり腰を4回経験してわかった、身体のしくみ ほか)
第2章 ひざを開いた姿勢が身体のバランスをくずす!―痛み・こりの原因は「重心のずれ」にある(重心がずれている人が増えている;外重心になるメカニズム ほか)
第3章 ひざを閉じればもう疲れない!痛まない!―いい姿勢はいい習慣で作られる(両脚の開きは「拳1個分」が目安;「胸を張る」では正しい姿勢にならない ほか)
第4章 腰痛・肩こりを自分で治す整体―3つの体液を流せば身体が整う(健康とは「身体に意識が向かない状態」;脳脊髄液・リンパ液・血液という3つの体液 ほか)

著者紹介

片平悦子[カタヒラエツコ]
整体師。「ヒーリングセンターヘルメス」代表。「一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会」代表。大手製薬会社退職後、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の資格を取得。1986年仙台市に治療院を開業。現在は、プロの治療家向けに、25年間で5万人を超える治療経験から得た技術「パーフェクト整体」を指導(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

25年間で5万人を診てきた人気整体師である著者が、つらい症状を根本から断ち切るセルフケアを伝授します。

座るとき、いつも脚を組んだり、大股を広げていませんか? 実は、このようなひざを開いた姿勢こそが、腰痛や肩こりの原因だったのです! 体は、長時間過ごした姿勢でかたまってしまいます。だからたまにマッサージにいっても、すぐに症状がぶり返してしまうのです。本書では、25年間で5万人を診てきた人気整体師である著者が、つらい症状を根本から断ち切るセルフケアを伝授します。

【著者紹介】
整体師。「ヒーリングセンターヘルメス」代表。「一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会」代表。大手製薬会社退職後、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の資格を取得。1986年仙台市に治療院を開業。その後、5回移転するも、どこに行っても口コミだけで3カ月で繁盛し、なかなか予約のとれない治療院として評判になる。現在は、プロの治療家向けに、25年間で5万人を超える治療経験から得た技術「パーフェクト整体」を指導。治療後の姿勢指導、セルフ整体にも定評がある。