青春新書インテリジェンス<br> 一流はなぜ「シューズ」にこだわるのか

個数:
電子版価格 ¥777
  • 電書あり

青春新書インテリジェンス
一流はなぜ「シューズ」にこだわるのか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年06月25日 12時41分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 187p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413044905
  • NDC分類 780.28

内容説明

「あと1秒」「あと1ミリ」夢に近づくためのアスリートとシューズ職人、プロフェッショナルたちの仕事の神髄―シューズを変えれば結果が変わる!野口みずき、高橋尚子、イチロー…をサポートしてきた世界一のシューズ職人が教える、プロの「見えない努力」とは。

目次

序章 オリンピックメダリストを支えたシューズ
第1章 「勝てるシューズ」とは何か?―「足」を見れば、すべてがわかる
第2章 1ミリにこだわるトップアスリートの世界―一流と二流を分けるもの
第3章 選手の履きたいシューズは作らない―シューズ職人として譲れないこと
第4章 シューズで世の役に立つ、ということ―究極のシューズ作りとは
付章 世界一のシューズ職人が伝授!「自分に合ったランニングシューズ」の選び方

著者紹介

三村仁司[ミムラヒトシ]
1948年兵庫県生まれ。高校時代は長距離選手としてインターハイ等で活躍。卒業後、オニツカ株式会社(現・株式会社アシックス)に入社。成型係、研究室等を経て、74年別注シューズの製作を開始。数々のメダリスト、アスリートにシューズを提供。2004年厚生労働省「現代の名工」表彰、06年黄綬褒章を受章。09年に定年退職し、シューズ工房「ミムラボ」を設立。現在は同社代表取締役兼アディダスジャパン専属アドバイザー。青山学院大学駅伝チームのシューズ製作も行い、15年16年の箱根駅伝連覇に貢献している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

世界一のシューズ職人による「自分に合ったランニングシューズ」の選び方を伝授!!箱根駅伝連覇の青山学院大学陸上部・原晋監督推薦!野口みずき、高橋尚子、有森裕子ら五輪メダリストをはじめ、青山学院大学駅伝チーム、イチロー、内川聖一、錦織圭、香川真司ら、トップアスリートの特注シューズ・インソールを作り続けてきた「現代の名工」三村仁司。そんな著者が、アスリートたちの知られざるエピソードを交えながら、「あと1秒」「あと1ミリ」夢に近づくための、アスリートとシューズ職人、プロフェッショナルたちの見えない努力を語り下ろした一冊。世界一のシューズ職人による「自分に合ったランニングシューズ」の選び方も伝授!!

三村仁司[ミムラヒトシ]
1948年兵庫県生まれ。高校時代は長距離選手としてインターハイ等で活躍。卒業後、オニツカ株式会社(現・株式会社アシックス)に入社。成型係、研究室等を経て、74年別注シューズの製作を開始。数々のメダリスト、アスリートにシューズを提供。2004年厚生労働省「現代の名工」表彰、06年黄綬褒章を受章。09年に定年退職し、シューズ工房「ミムラボ」を設立。現在は同社代表取締役兼アディダスジャパン専属アドバイザー。これまでに瀬古利彦、森下広一、有森裕子、高橋尚子、野口みずき、イチロー、長谷川穂積、内川聖一、香川真司…らにシューズを提供。青山学院大学駅伝チームのシューズ製作も行い、15年16年の箱根駅伝連覇に貢献している。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件