青春新書インテリジェンス
沖縄の神と食の文化

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 187p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413040556
  • NDC分類 382.199
  • Cコード C0239

内容説明

シーサー、泡盛、チャンプルー、琉球舞踊、オナリ神…「ちゅら島」の不思議を訪ねる。

目次

第1章 沖縄の神々と祭り(沖縄人にとっての神とは;オナリ神と神事を司る神女 ほか)
第2章 死と儀式としきたり(沖縄の歳時記;門中という親族組織 ほか)
第3章 刻まれた琉球の足跡(琉球の夜明け;琉球が残した「城」と「英雄」たち ほか)
第4章 沖縄料理と泡盛のルーツ(沖縄料理の特徴;長寿の島の四大食材 ほか)
第5章 日本語のなかのウチナーグチ(日本語と沖縄語;沖縄語の特徴)

著者等紹介

赤嶺政信[アカミネマサノブ]
1954年沖縄県生まれ。琉球大学法文学部教授。民俗学専攻。琉球大学法文学部社会科卒業、筑波大学大学院修士課程地域研究科修了。沖縄大学・沖縄国際大学等の非常勤講師、琉球大学法文学部専任講師を経て、99年より現職。沖縄及び沖縄久高島を中心とした民俗学的研究に取り組んでいる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。