がんもうつもありがとう!と言える生き方

個数:

がんもうつもありがとう!と言える生き方

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年02月22日 19時58分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 204p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784413038126
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0095

内容説明

家族の「あのひと言」がなければ、私は生きていなかったと思う。左乳房の全摘出手術、襲ってきた「うつ」、家族崩壊の危機…どん底の私を救ってくれた家族の絆とは。

目次

はじめに 六十歳を超えられるとは思っていなかった私―がんとうつの苦しみを乗り越えて
1章 もう、この子と一緒に死のう!―息子の難病をきっかけに、見失い始めた自分
2章 えっ、なんで私が乳がんに!?―どうしよう、家族を残して私は死ねない!
3章 襲ってきた「うつ」との闘いの日々―「死にたい、死にたい」という心の叫び
4章 その苦しみを乗り越えて―どん底の私を救ってくれた家族のひと言
5章 やさしさだけが“絆”じゃない!―家族の試練に打ち勝つために…
6章 老いを寄り添って生きる―たとえ二本のレールは交わらなくても
終章 生き抜くことこそが誉れ!―いつまでも感謝する心を持ち続けて

著者等紹介

音無美紀子[オトナシミキコ]
女優。1949年東京生まれ。66年に劇団若草に入団し、67年『でっかい青春』でドラマデビュー。TBSのテレビ小説『お登勢』のヒロイン役で一躍脚光を浴びる。『男はつらいよ寅次郎紙風船』『おんな太閤記』『独眼竜政宗』『沈まぬ太陽』など、数々の映画、TVドラマ、舞台で活躍。76年に俳優・村井国夫と結婚、一女一男をもうける。娘の村井麻友美も女優として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。