プレイブックス<br> 対人学―主役で生きるか脇役で生きるか

  • ポイントキャンペーン

プレイブックス
対人学―主役で生きるか脇役で生きるか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 213p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784413014366
  • NDC分類 159

内容説明

気がつかないだけで一生を棒に振る。表の関係、ウラのつき合いに気づかない恐ろしさ。自分の主張の仕方でどんどん展がる対人学の秘密。

目次

1 “初対面10分間面会”のすすめ
2 寡黙が最大の効果になるこんな時
3 “一押し二押し三に引く”テクニック
4 自分を3倍に見せる間、1/3に見せる間
5 上司とのつき合いは半歩遅れる極意
6 誘った相手に断られたら二の矢を使う
7 効果満点この三つの顔
8 鈴木健二式猥談会話の奥義
9 女はおしゃべりの下手な男に関心がある
10 悪口言って相手の心をつかむ
11 20年間の信頼関係を一瞬で棒に振る怒られ下手
12 知りたかったら知らないフリをしろ
13 金の扱い方ほど恐いものはない
14 対人学とは自分の見せ方である