実業之日本社文庫<br> 夢あかり 人情料理わん屋

個数:
電子版価格 ¥748
  • 電書あり

実業之日本社文庫
夢あかり 人情料理わん屋

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月02日 19時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408555829
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

世の中が円くおさまるようにと、全ての料理を円い器に盛って出す「わん屋」。跡取り息子の誕生、縁を取り持った娘の嫁入りと、順風満帆。そこへ、同心が妙な話を持ちこんでくる。江戸を騒がせている盗賊を追うため足跡をたどると、寂しい感じの小料理屋に辿りついた。悪事に関わりはないようだが、何か秘密が…。書き下ろし江戸人情物語。

著者等紹介

倉阪鬼一郎[クラサカキイチロウ]
1960年三重県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。87年にデビュー。音楽、料理、俳句ほか多彩な知識を作風に生かし、時代小説からミステリーやホラー小説なども手がける。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

むつこ

26
シリーズ3作目。あれ?たしか主人公には生まれたばかりの子供がいたはずなのになんで表紙のイラストは結婚のお披露目なんだろうと誰がなんだろう?と疑問に思いながら読み続けた。わん屋シリーズらしい穏やかな展開と切ない物語り。こんな奇妙な幽霊話があってもいいなぁ~と秋彼岸の今日、しみじみと感慨深かった。2020/09/20

らび

22
料理がどれも美味しそう。夏のお江戸はギヤマンの器が涼を感じさせますね。おまきちゃんの嫁入りの傍らで月命日の1日だけ想い人と過ごすひと時に切なさが漂います。円ちゃんの成長が可愛い。2020/06/25

ゆっくりさん

11
3巻。息子の円造がこれからどう成長していくんでしょうか。今回、料理は少な目の人情話です。若い二人の祝い善、鰹のたたきに手ごね鮨、神力が宿っていそうな筍尽くし、特に筍の天ぷらは歯応えが病みつきになりそうです。さらっと登場した梅と大葉とちりめんご飯は間違いないですよね。釜揚げうどんの後の素麺も斬新ですが、かどやの煮物は夫婦同様に優しく穏やかな味なんだろうなと思いました。常連さんに仲間入りでしょうか。からくり人情のお通も加わりどんな話が続いて行くんでしょうか。2020/11/25

夏月

3
サラッと読了。円ちゃんかわいい2020/04/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15527371

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。