実業之日本社文庫<br> 私の幽霊―ニーチェ女史の異界手帖

個数:
電子版価格 ¥687
  • 電書あり

実業之日本社文庫
私の幽霊―ニーチェ女史の異界手帖

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年11月30日 16時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 364p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408555409
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

高校時代の同級生から「あなたの幽霊を見た」と告げられた日枝真樹子。真相を確かめに行くと、そこには驚きの光景が……。

内容説明

“ニーチェ女史”こと雑誌編集者・日枝真樹子は、故郷の廃バス停の近くで真樹子の高校生時代にそっくりな幽霊が目撃されたことを聞かされる。半信半疑のまま、帰郷した彼女は驚きの光景を目にすることに…。博物学者を名乗る栖大智とともに、未知の存在が引き起こす摩訶不思議な事件の数々を解明していく、感動のミステリーワールド!

著者等紹介

朱川湊人[シュカワミナト]
1963年大阪府生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。出版社勤務を経て、2002年「フクロウ男」でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、デビュー。03年「白い部屋で月の歌を」で日本ホラー小説大賞短編賞、05年『花まんま』で第133回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

へくとぱすかる

58
この世界と同じレベルの合理性で、不思議を解決する小説を本格ミステリとすれば、不思議を別の不思議によって解決する作品は、何とジャンル分けをするべきだろうか。SFでないSFミステリ? 冒頭のタイトル作も論理的・科学的解決ではなく、読み終わって初めて作品の傾向がわかった。第2話からは納得ずくで読んで、物語そのものの悲しさなどを充分に味読。さて、アコちゃんは物語を感傷的ベクトルから救って、続編を期待させてくれる貴重なキャラ。これで終わらずに続きが読みたいものです。2019/12/10

hope

24
ある日、久しぶりに電話をかけてきた友人は“私の幽霊”を見たと言う。─不思議な話と、哀しい真実。心の扉に鍵をかける。悲しみの記憶を取り替える。 そうなんだよね、悲しい記憶は嬉しい記憶の裏返し。光と影と、どちらもあるから僕らは生きている。2021/09/06

coco夏ko10角

18
最初の話を読んでこういった幽霊の色んなバージョンの話が詰まった連作短編かと。ではなく、すぐそこにある様々な不思議。 『きのう遊んだ子』と『紫陽花獣』がよかった。2021/07/27

かえなつ 

9
日常、存在し得ないようなこと、もの、現象を主人公、日枝真樹子が、博学博士の栖大智と謎を解いていくお話。『きのう遊んだ子』と『紫陽花獣』が特に良かった。切なくも暖かい感じを味わえました。巻末のS氏って、勿論あの人だと思いますが、ここもまた不思議な余韻が残ります。2019/10/27

花火まま

8
本当に不思議な世界観が広がっているのだが、スッーと入ってくる。広い世界のほんの一部しかしらない人間。きっと不思議世界は存在するんじゃないかと思う。後で考えたとき、あの時のあれは……って事、確かにあるものね。テンビンガミの「憂いの重さ」と「喜びの重さ」深いなぁ2021/07/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14366351

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。