実業之日本社文庫<br> 竹島

個数:
電子版価格 ¥691
  • 電書あり

実業之日本社文庫
竹島

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月26日 18時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 460p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408552347
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

竹島問題の決定打となる和本が発見された!? 和本を握った男たちが、日韓外交機関を相手に大博打を打つサスペンス!

内容説明

口八丁の若者・健哉は、「竹島」に関する江戸期和本を入手。和本の記述が、領土問題の決定的な証拠になると踏んだ彼は、外務省に買い取りをもちかけるが断られ、あろうことか次に韓国側へ和本を買わせようと動く。健哉に翻弄された外務大臣・日下部は、健哉側と韓国側を日韓サッカー戦スタジアムへ招待。そこで日下部が提案した大ばくちとは?日韓両国民必読のコン・ゲーム小説!

著者等紹介

門井慶喜[カドイヨシノブ]
1971年、群馬県生まれ。同志社大学文学部卒業。2003年、オール讀物推理小説新人賞を受賞。06年に美術ミステリー『天才たちの値段』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

てんつく

20
竹島の歴史と問題を知ることができ、ハラハラの展開で楽しめて得した気分。最後の選択が気になるけど、二人で獅子舞いしてて欲しい。2019/10/12

Noelle

6
相当、面白い👏 門井さんならではの、正確な資料の上に組み立てたコンゲーム。日本も韓国も誰も傷つかず、解決もしないけど、現実でもこんなやり取りでうまく捌けるペテン師が一人いれば、どうかなるかもと思わせる痛快さ。この作者はホント振り幅が広くて面白い。2019/08/03

みみなし里緒

5
むっちゃ面白かった。なんで、実日から出したんだろう。光文社文庫とか祥伝社文庫とかだともう少し売れると思うのに。今時こんなタイトルの本って、もっと政治的なものかと思ってしまうから、敬遠されるよね。作者を知っているから読む気になるけど、知らない人はやっぱり手を出さないから売れないか。健哉君の今後の身の振り方、なんとなくジョーカーじゃないかと思ってしまう。坪山のおっさんがなんかやる気になってるから。でもそこからまた大逆転の人生じゃないかな?続編読みたいな。2015/09/03

enmys07

5
竹島をめぐる文書が見つかったことに端を発する 丁々発止のコンゲーム小説。 偉い人たちの考え方なんかは分かりませんが、 テンポよくデリケートな領土問題を扱った小説になっていましたね。 これまでの、門井さんの作品とは全然違うタイプに仕上がっていましたが、 サクサク読めました。 登場人物たちの頭の回転の速さが羨ましく思ったりしました。 2015/06/28

ころころむし

5
口八丁という言葉は最近耳にしなくなったが、まさに健哉にぴったりだ。頭の回転の速さには感服した。外務省や大臣を巻き込んで「竹島」問題解決の決定的な証拠を突きつける。今の日本に足りないのは健哉や日下部大臣のような肝の据わった人物なのだろうな。2015/06/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9756925

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。