実業之日本社文庫<br> 寂花の雫

電子版価格 ¥467
  • 電書あり

実業之日本社文庫
寂花の雫

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408550886
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

京都大原の山里で一日一組しか客をとらない民宿を営む平本珠子は、夫と実父を交通事故で失って四年、たったひとりで生きてきた。そんな珠子の前に現れたのは、恋人と喧嘩をして男ひとりで宿に泊まることとなった羽賀九郎。羽賀から大原の案内をしてほしいと強引に誘われた珠子の心は揺れて…女の修羅と華を京の四季とともに抒情豊かに描く性愛小説の傑作。

著者等紹介

花房観音[ハナブサカンノン]
兵庫県生まれ。京都女子大学中退。映画会社、旅行会社などを経てバスガイドを務めるかたわら、小説の執筆をはじめる。2010年、『花祀り』(無双舎)で第一回団鬼六賞大賞を受賞しデビュー、話題を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。