実業之日本社文庫<br> 蒼天の坂―剣客旗本奮闘記

個数:
電子版価格 ¥495
  • 電書あり

実業之日本社文庫
蒼天の坂―剣客旗本奮闘記

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月04日 16時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 286p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784408550763
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

若い姉弟に敵討ちの相手と間違えられた非役の旗本・青井市之介。姉弟の父・松井田宗之助は小普請方を務める幕臣だったが、頬に黒子のある男に斬り殺されたのだという。松井田だけでなく、立て続けに小普請方に関係する者が殺されていた。市之介は姉弟に父親を斬った下手人をつきとめてみせると約束するが…絶好調シリーズ、待望の第三弾。

著者等紹介

鳥羽亮[トバリョウ]
1946年埼玉県生まれ。埼玉大学教育学部卒業。90年『剣の道殺人事件』で第36回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。剣豪小説、時代ミステリーなど、迫力ある剣戟描写に加え、江戸に生きる人々の人情の機微を描き、多くの読者を魅了する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とし

69
剣客旗本奮闘記「蒼天の坂」3巻。非役の旗本市之介、御目付である叔父からの依頼で幕臣や旗本の関わる事件を探索し解決に導くシリーズ。今回は叔父から百両の探索費を出させた事と弟子が一人増えた事かな次巻が面白くなってきたかな。2014/09/18

2
いつもの展開が続く中で、敵討ちの姉弟がそのまま残るのは初めてのパターンじゃないかな⁉この先、どうなるかな?2018/05/09

ひかつば@呑ん読会堪能中

2
悪人を斬ることに躊躇しない若き旗本市之介の第3弾。斬られた武士の探索を叔父から依頼され、元道場主による強請り、一味を捕えて白状させやがて決闘、と、本筋はこれまでと判を押したような話。幼さの残る兄弟による仇討から始まり、悪党の切腹で終わったところが新しいかな。安心して読めるのはいいのだが同じパターンが続くとどうもねぇ...2013/01/29

いえのぶ

1
無役の旗本が目付の叔父に命じられて旗本の殺人事件を解決する。剣戟シーンは迫力がある。ストーリーはいまひとつか?2012/11/09

ひさか

1
シリーズ3冊目ですが、他の鳥羽さんのシリーズものの話で似たようなものがあったように思います。 チャンバラ部分の工夫の話が無い、登場人物の話にも興味を惹かれるところも無い、と低調な感じを持ちました。次回作に期待。2012/08/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5089487

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。