ジョイ・ノベルス<br> 男鹿半島 北緯40度の殺人―私立探偵・小仏太郎

個数:
電子版価格 ¥990
  • 電書あり

ジョイ・ノベルス
男鹿半島 北緯40度の殺人―私立探偵・小仏太郎

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月26日 22時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 247p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408537634
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

警視庁キャリア管理官の愛人の父・西坂真治が行方不明になった。旧知の刑事・安間から相談を受けた私立探偵・小仏太郎は秋田へ向かう。西坂は秋田市内へ医師を呼びに車で出かけたはずだが、病院ではなく男鹿半島の方面へ向かったという。そこには、人には言えない隠された過去が関係していた―。その後男鹿周辺では、ある一人の女の周辺にいる男たちが次々と死体となって発見される。彼らの共通点とはいったい―男鹿半島、秋田、角館を結ぶ凶悪事件の真相は!?

著者等紹介

梓林太郎[アズサリンタロウ]
長野県生まれ。昭和55年、作家デビュー。山岳ミステリー、旅情ミステリーの第一人者として人気を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

gumra

0
三大シリーズの一角、小仏太郎が奮闘の最新作! 今作は秋田が舞台。 お約束のイソとの掛け合いが楽しいシリーズ。一箇所だけなぜかイソが磯に変身しています(笑)探してみてね! それにしてもコンスタントに書き下ろし続ける氏には頭が下がります。2020/07/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15724542

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。