Joy novels
異形の性―西鎌倉の摩訶不思議

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 214p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408504162
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

流れ尼僧が住みつく西鎌倉の荒れ寺で、男と幼児の二つの死体が消えた。ミステリー作家の柏木太陽は事件を調べるうち、荒れ寺で落石のために負傷。文字通りのベッド・ディテクティブとして、女性ファンと担当編集者に手足となってもらい、殺人の真相に迫る…。

著者等紹介

斎藤栄[サイトウサカエ]
1933年東京生まれ。東大法学部卒業後、横浜市役所に勤務し、1963年『機密』により宝石中編賞を、66年『殺人の棋譜』によって江戸川乱歩賞を受賞する。意外性を重視したストーリーと奇抜なトリックの“本格推理”でたちまち数多くの読者の注目を浴びた
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。