じっぴコンパクト新書<br> 京阪沿線の不思議と謎

個数:

じっぴコンパクト新書
京阪沿線の不思議と謎

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月26日 18時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 189p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408456171
  • NDC分類 686.216
  • Cコード C0225

出版社内容情報

京阪沿線とその地域にひそむ不思議をひも解くとそこには思わぬ背景が!読めば普段見慣れた風景が変わって見えてくる一冊。

内容説明

「なぜ京阪の車両に『成田山』のお守りがあるのか?」「カーブばかりの路線網のなかで交野線はまっすぐなワケは?」「かつて石山寺は最寄り駅から○○○で繋がっていた」「なぜ京橋駅の近くに『京橋』がないのか!?」…など京阪沿線にひそむ地理・地名・歴史の意外な真実やおもしろエピソードが満載。読めば、ふだんなにげなく見ている駅や沿線風景が違って見えてくる!京阪沿線がもっと好きになる一冊。

目次

第1章 知るほど面白い!京阪電鉄ヒストリー&ミステリー(一〇〇年以上の歴史を誇る京阪電鉄、その歩みを振り返る!;大阪市が延伸を拒んだ!?淀屋橋延長線開通までの苦闘 ほか)
第2章 どうしてこんなことに!?京阪沿線謎解きウォッチング(守口市駅前の立体交差、じつは豊臣秀吉がつくったもの!?;京都大学が街道を分断!なぜこんなことに!? ほか)
第3章 意外に知らなかった!あの名所に潜む不思議の数々!(いまに残る淀城に、淀殿は住んでいなかった!?;ひとたび立ち入ればそこは異国!?日本の寺院とは一線を画した萬福寺 ほか)
第4章 え、そうだったの!?見慣れた風景から浮かび上がる新たな発見!(京橋駅の近くになぜ「京橋」がない!?;淀屋橋を架けたのは幕府ではない!じゃあ誰が架けたの!? ほか)
第5章 謎に満ちた地名、駅名!そのナットクの由来(京阪が誇る難読駅名、その由来に迫る!;駅名は「樟葉」で地名は「楠葉」、いったいどっちが正しいの!? ほか)

著者等紹介

天野太郎[アマノタロウ]
兵庫県生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科博士前期・後期課程、および同研究科助手を経て、同志社女子大学教授。地理学、観光学、地域開発について研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

RingWondeRing

5
京阪沿線長く住んでますが、そうだったんだーってことばかり。今年、鉄道旅(輪行)と相性のいい自転車を買ったので、鉄道も楽しんでみたいなとこういう本を読んでます。わざわざ遠くに出かけなくてもご近所も不思議がいっぱいだー。それにしてもこのあたりは、秀吉の影響がめっちゃ強くてこうなってるんやなということを再認識した。すごいわ。2020/09/08

Ryuji Saito

0
2017年83冊目 2017/09/09

ナツ

0
昔京阪沿線に住んでいたが、地下鉄の方が近くあまり利用していなかった為、知らなかったことが多くてビックリ‼辛い過去があって今の京阪があるのだとちよっと感動!2017/02/19

わ!

0
実はもっとつまらない(知っている)内容が連発するのかなと思いきや、とても新鮮な内容となっていた。色々な地名や駅名に関する話題も面白かったが、やっぱり一番面白かったのは、京阪電車の歴史である。実は現在の阪急電車京都線の線路を引いたのは、実は京阪電車なのだが、では何故同じ京都ー大阪間の路線を二つも引いたのか?…ということや、それが何故、今阪急電車の路線になっているのかということなどは、知りたかったのだ。これを読んで、一方の理由はわかったが、もう一方は不明のまま。残念。2018/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11270572

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。