• ポイントキャンペーン

じっぴコンパクト新書
意外と知らない“まほろば”の歴史を読み解く!奈良「地理・地名・地図」の謎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 207p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408454863
  • NDC分類 291.65
  • Cコード C0225

内容説明

一年の半分以上が雨の日!という不思議な土地がある!?地理や地名、地図から見える奈良の意外な歴史と真実!奈良の魅力が深まる知的ガイドブック!

目次

第1章 奈良の古刹のミステリー地図(国宝として名高い興福寺の仏頭もともとは興福寺の所有物ではなかった!?;聖徳太子建立の世界遺産・法隆寺に伝わる「七不思議」とは? ほか)
第2章 地図に残された古代王朝の足跡(なぜ、平城京には大極殿の跡がふたつもある?;日本最古の道「山の辺の道」は、なぜ曲がりくねっているのか? ほか)
第3章 大和に伝わる信仰・伝説の謎(仏教伝来の地がなぜ海から離れた内陸にあるのか?;奈良県は蛇だらけ!?奈良県各地には仏教伝来前の信仰が受け継がれている! ほか)
第4章 古式ゆかしい地名のルーツ(「飛鳥」と「明日香」、いったいどちらが正しいの?;日本神話の舞台である「高天原」が葛城に伝わる不思議 ほか)
第5章 古都奈良の「今」がわかる迷宮地図(近鉄奈良駅に建っている行基像、実は三体ある!;JR奈良駅と近鉄奈良駅はなぜ、離れた場所に建てられたのか? ほか)