モウリーニョのリーダー論―世界最強チームの束ね方

個数:

モウリーニョのリーダー論―世界最強チームの束ね方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年07月17日 09時31分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408453927
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0075

内容説明

リーダーとは何か。それは命令を下すことではない、ガイドすることだ。レアル、インテル、チェルシー、ポルトを勝利に導いた、世界トップの優勝請負人。ビジネスリーダー注目。

目次

第1章 期待されるリーダー像
第2章 モウリーニョの原点
第3章 モウリーニョのリーダーシップ
第4章 導かれた発見
第5章 常識を覆すカリスマ
第6章 我感ず、故に我あり
第7章 チームが持つべき力
エピローグ 勝ち続けるリーダーの真実

著者等紹介

ローレンス,ルイス[ローレンス,ルイス][Lourenco,Lu´is]
1962年8月17日生まれ、ポルトガル・セトゥバル出身。ジョゼ・モウリーニョとは同郷の幼なじみで、これまでモウリーニョに関する二冊の著書があり、英語・日本語・ギリシャ語・トルコ語・イタリア語に翻訳され、総計15万部以上を売り上げている。ポルトガルのラジオ局TSFで創設以来17年間勤務し、その後テレビ局SICおよび新聞社「オ・ジョゴ」でキャリアを積む。また地元プロフットボールクラブ、ヴィトリアFCの運営に携わり、2005年にポルトガル・カップ制覇

タカ大丸[タカダイマル]
1979年福岡県生まれ、岡山県出身。英語同時通訳・スペイン語翻訳者。有限会社オフィス・スカイハイ代表。ニューヨーク州立大学ポツダム校とテル・アヴィヴ大学で政治学を専攻。さまざまな職業を経験し、2005年9月創業。2006年にセミナー業界に進出。数ケ国語を駆使して国際的ビジネスを展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。