RuelleCOMICS<br> カフェイン・ガール

個数:
電子版価格 ¥1,188
  • 電書あり

RuelleCOMICS
カフェイン・ガール

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月22日 03時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 111p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784408414928
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しいたけ

68
エッセイコミック。こんなに可愛く美味しそうに描くのに、喫茶店ではこっそり描いているのだそう。こそこそしている人がいたら、めりさんだと思ってしまいそう。2020/06/05

Moemi

23
前作の『東京喫茶帖』と紹介されてるお店は結構かぶっていますが、こちらはエッセイ風コミックなのですごく読みやすいです。 デザートをランチにしてしまうとか、店員さんに話しかけられるのが苦手とかはすごく共感できるお話でした。 カフェイン投入しつつの神保町めぐりは私も一度やってみたい…!!チキンカレーも美味しそうです♡2020/05/24

りりす

23
「カフェインをキメる」「外に出る引きこもり」「シズル感」「(食べ物の見た目が)セクシー」など、独特だけれど思わず頷いてしまう言葉のセンスが面白い喫茶店漫画。神保町の回などは、完全に自分と同じ匂いを感じます…。紹介されている喫茶店が著者の活動圏である東京に寄ってるのが恐らくこの本の評価の分かれ目のひとつで、東京の喫茶店をチェックしたい私には最適でした(でも名古屋バージョンも描いてくれたらうれしいな…)2019/02/12

Kouro-hou

22
仕事に疲れたデザイナーがお気に入り(多数)のカフェでカフェインを摂取すると妖怪アンテナが立って○○空間に突入、現実には存在しないゴースト達ときゃっきゃウフフするオカルトなストーリー、なんですがw 登場するカフェや出てくる飲食物は実在のモノ。むしろカフェ系で有名なイラストレーターさんの漫画なんですね。決して正しい事ではないのですが、カフェで全うに食事しようとするとちと高くつくのでスイーツで食事を済ます。正しくない事はわかっているんだ!!という気持ちはよくわかるw2018/07/15

サケ太

16
喫茶店は癒し。柔らかなタッチの絵柄で綴られる喫茶店来訪日記。とても良い雰囲気。しかし、個人的には食う事、飲むことに集中し過ぎて、そんなに長くいられない場合も多かったり。それでも、異空間、非日常でのまったりとした時間は満足感がある。2018/09/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12658608

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。