この響きの中に―私の音楽・酒・人生

個数:
  • ポイントキャンペーン

この響きの中に―私の音楽・酒・人生

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 11時06分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784408394657
  • NDC分類 762.1

内容説明

1908年生まれ、世界現役最高齢の指揮者として内外の尊敬を一身に集める筆者が、半世紀にわたり書き綴ってきた珠玉の随筆の数々。フルトヴェングラー、グレン・グールド、甘粕正彦、坂東三津五郎、井上靖…きら星の如き人達との出会いから、青春の日の想い出、音楽論、そしてこよなく愛する酒と味の話題の至るまで、人間・朝比奈隆の比類なき大きさと魅力を伝える一冊。

目次

1 忘れ得ぬ人(フルトヴェングラー回想;聖なる指揮台に立ちて;生きているフルトヴェングラー ほか)
2 酒味閑談(わが音楽と酒の旅;酒談・楽談;太陽の酒 ほか)
3 語る(芸事は理論より年数;サッカーで鍛えた高校時代;メッテル先生にあこがれて京大へ ほか)
4 辿り来し道(京大法学部回想;老いてなお若き「京都」;『世界文化史大系』 ほか)