壁を越えろ―走り続ける才能たち

個数:
電子版価格 ¥1,458
  • 電書あり

壁を越えろ―走り続ける才能たち

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 210p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408337197
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0075

内容説明

原石が輝き出すターニングポイント。

目次

プロローグ 日本を代表する原石
第1章 苦悩する者たち―小林祐希/柴崎岳(テクニックを磨くことだけ考えた;本田圭佑を彷彿とさせる生き方 ほか)
第2章 出会うべく運命だった二人の男―昌子源/植田直通(日本代表センターバックの未来図;挫折から這い上がる姿 ほか)
第3章 日本を救う男たち―浅野拓磨/南野拓実(恩師との出会い;ストライカーとしての覚醒 ほか)
第4章 ネクスト世代の躍動―堂安律(新世代の若き日本代表;ブレイクスルー)
エピローグ 走り続けるサッカー人生

著者等紹介

安藤隆人[アンドウタカヒト]
1978年2月9日生まれ。岐阜県出身。大学時代からサッカージャーナリストを目指し、高校サッカーの取材のために全国行脚を開始。大学卒業後は銀行員として勤めるかたわら、休日は高校サッカーの取材で全国各地を回る。5年半の銀行員生活を経て、2005年にフリーサッカージャーナリストに転身。海外取材も精力的に行い、これまで延べ40カ国を訪問。毎月、全国各地を回って講演会も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。