恋愛依存症―苦しい恋から抜け出せない人たち

電子版価格 ¥1,144
  • 電書あり

恋愛依存症―苦しい恋から抜け出せない人たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 342p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408111346
  • NDC分類 141.6
  • Cコード C0030

内容説明

もし自分の心の奥底に踏み込んでいく勇気が持てるなら、そして同時に、「なぜ客観的に見たら、とても幸せとはいえないような恋愛にはまってしまうのか?なぜそこから抜け出せないのか?どうすれば抜け出せるのか?」の心理メカニズムに関する知識を手にすることができるのであれば、今よりは確実に「苦しい恋に苦しむ」ことは減っていくだろう。

目次

第1章 愛という名のドラッグ―危険な愛に取り憑かれるとき
第2章 共依存―苦しい愛から抜け出せない人たち
第3章 回避依存―幸せになるのが怖い人たち
第4章 ロマンス依存―愛の刺激にはまる人たち
第5章 セックス依存―苦しみを性愛でしか癒せない人たち
第6章 やすらぎと癒しを求めて―回復への一〇のステップ

著者等紹介

伊東明[イトウアキラ]
心理学者(博士)。早稲田大学政治経済学部卒業後、NTT勤務を経て、慶應義塾大学大学院にて博士号を取得。男性・女性心理学ならびにビジネス心理学を専門として、企業研修・コンサルティング・著述等の活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。