• ポイントキャンペーン

古代史の主役たち知れば知るほど

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 243p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408106441
  • NDC分類 210.3

内容説明

隠された“謎”を読み解くと、古代史はもっと面白くなる!50人の主役たちの活躍・暗闘・権謀術数のドラマ。

目次

第1章 古代史を動かしたヒーローたち
第2章 いまなお語り継がれる女傑たち
第3章 日本建国の神話に登場する神々
第4章 ヤマトを建国した天皇たち
第5章 古代史に名を残した名脇役たち
第6章 非業の死を遂げた不運の者たち
第7章 神出鬼没のアウトローたち

著者紹介

関裕二[セキユウジ]
歴史作家。1959年千葉県柏市生まれ。奈良に通い詰め、独学で古代史を学ぶ。1991年に衝撃的デビュー作『聖徳太子は蘇我入鹿である』を発表以来、古代をテーマに精力的な執筆活動を続けている。また、月刊誌『歴史街道』(PHP研究所)の長期連載でも好評を博する一方、毎年数々の古代史フィクション、ノンフィクションを執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)