• ポイントキャンペーン

社会人のオキテ―どんな会社でも自分を生かす50の熱い方法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 141p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408106229
  • NDC分類 159

内容説明

生き抜き方を教えるぜ!他の誰かに頼れない時代のこの1冊。元リクルートの名物男が教える世の中での自分の居場所のつくり方。

目次

1 ここから始まる社会人としての基礎(仕事を選ぶな!;キャリアプランなんか立てるな! ほか)
2 どんな会社でも通用する仕事の構え(仕事に取り組む姿勢を正せ!;「1%の過失」に目を向けろ! ほか)
3 会社という荒波の乗りこなし方(一日の計は夜にあり!;逆風が吹いたらコートの襟を立てろ! ほか)
4 仕事を豊かにする人付き合いの極意(目の前の損得は捨てろ!;「社内知名度」を高めろ! ほか)

著者紹介

大条充能[ダイジョウミツヨシ]
1965年青森県弘前市生まれ。総務業務のアウトソーシングサービス会社「株式会社ゼロイン」社長。地元の高校を卒業後、コメディアンを目指して萩本欽一事務所入りにチャレンジするも果たせず、縁あってリクルートに入社。リクルート事件発覚後、サラリーマンバンドを結成して人気テレビ番組に出場し暗く落ち込む会社を元気づけたほか、26歳にして社内報の人生相談コーナー回答者になるなど社内有名人として不動の地位を築く。このときに「~だぜ」という独特の文体を確立。その熱い語り口で多くの人を虜にする。一方で総務業務の効率化や求人情報誌『ガテン』の創刊、ダイエープロジェクト等に携わり、当時の最年少マネージャー昇進記録を塗り替えるなど業務面でも大きな成果を残す。1998年にリクルートを退社しゼロイン設立。日本中の会社を元気にすることを使命に日々奮闘中