マンガでわかる孫子の兵法

電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

マンガでわかる孫子の兵法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 231p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405120068
  • NDC分類 399.2
  • Cコード C0010

出版社内容情報

臨場感あふれるマンガとやさしく噛み砕いた解説で、「孫子の兵法」がわかる。巻末に『孫子』全文訳つき。臨場感あふれるマンガとやさしく噛み砕いた解説で、「孫子の兵法」がわかる。ビジネスの現場や実際の現場での具体例も満載。教養として、ビジネスの上で役立つ、新しいタイプの『孫子』です。巻末に『孫子』全文訳つき。

福田晃市[フクダコウイチ]

内容説明

世界中のリーダーが愛読する『孫子の兵法』が、「敵に勝つ」ために必要なことを教えてくれる!全13篇の兵法をマンガで順番にストーリー化+本文でビジネス応用解説→セリフに隠された兵法の真髄がよりよく理解できる!身近なビジネスシーンでの具体例、偉人の歴史の例を豊富に掲載→勝つための考え方を日常ですぐに応用できる!

目次

序章 孫子の兵法って何?
1章 勝てるリーダーになるには?
2章 洗い(ビジネス)で目指すべき勝利とは?
3章 メンバーに最大限の力を発揮させて勝利する
4章 相手に実力を発揮させずに勝利する
5章 勝てる状況を作る・ピンチをチャンスに変える
付録 『孫子』全文訳

著者等紹介

福田晃市[フクダコウイチ]
福岡県生まれ。中国古典研究家。SBI大学院大学・非常勤講師。人吉海軍航空基地跡を利用した地域振興では広報を担当。温故知新の精神で「現代の問題を解決する知恵を古典から学び取る」をテーマとして、執筆活動等に取り組む。SBI大学院大学では中国兵法や朱子学を紹介している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ルート

7
マンガ以外の説明部分も十分読みごたえあり。「孫子の兵法」ってなんだっけ?ってときにはおすすめな本。簡単に言うと孫子の兵法は「勝ちやすくするための戦略」。こちらのリソースを失わず、メリットを得ていって、さらにリソースを増やしていく、結果勝ちやすくなるって話だけども、一回読んで全ては理解できないから、時々読み返したい本。2017/07/05

iT_SMK

1
☆3 孫子の兵法を地域振興という題材をもとにわかりやすく解説。著者の実験に基づく部分もあるとのこと。わかりやすさ重視で、端折る部分もあったが、巻末の全文訳が参考になった。孫子の兵法は2バージョンあり、従来本と竹簡本で、竹簡本がオリジナルに近いと言われ、本書はそれをもとにしてるとのこと。2020/03/13

あにき

0
兵法は軍事ともいうが、「どのようにすれば敵に勝てるのか」を教えてくれる。 敵を「日常のトラブル」と考えるなら、兵法は問題解決の方法である。 孫氏の兵法は戦わずして勝つことを目指す。孫氏の兵法を活用すれば弱者も強敵に勝てるようになる。2021/02/26

野々村 聡

0
・座禅のススメしてる ・防空壕とか危険なとこに入る ・先生と対立する ・バラしたやつを責める うーむこれらは明らかに孫子の内容と反してるのでは?笑 2019/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11179575
  • ご注意事項