徹底図解 手術と解剖のしくみ―盲腸の切除術から最先端の内視鏡手術まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405106710
  • NDC分類 494.2
  • Cコード C2047

目次

第1章 手術の舞台
第2章 頭頚部の解剖と手術
第3章 胸部の解剖と手術
第4章 腹部の解剖と手術
第5章 骨盤内臓の解剖と手術
第6章 四肢・脊柱・皮膚の解剖と手術

著者等紹介

坂井建雄[サカイタツオ]
順天堂大学医学部教授(解剖学)。1953年生まれ。1978年、東京大学医学部卒業。専門領域は人体解剖学、腎臓と血管系の細胞生物学、比較解剖学などの解剖学に加え、解剖学と医学の歴史、解剖学の教育と献体にも力を注ぐ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。