マンガでわかるミクロ経済学

個数:
電子版価格 ¥1,870
  • 電書あり

マンガでわかるミクロ経済学

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年08月01日 16時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 255p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784405103498
  • NDC分類 331
  • Cコード C0033

出版社内容情報

ミクロ経済学では「効用」とか「限界」など「いわんとすることは何となくわかるんだけど…」という概念がたくさん出てきます。これらを中途半端な理解で終わらせてしまうと、「市場に政府が介入することによって、需要曲線や供給曲線がどう動くか」といった基本問題が解けないことになります。
本書ではミクロ経済学をいちばん初歩的な段階からスタートし、ミクロ経済学の最重要概念をグラフと図をマンガの中で相互を絡めながら説明していきます。基本的な問題は、それぞれのグラフがどういう構造になっているかをしっかり理解してこそ解ける問題です。それらを順を追ってマンガで説明します。
数式を使った説明を極力なくして、まずはイメージで根っこをつかめる本になっています。
ミクロ経済学の基本を手っ取り早く学びたい方必読の1冊です。

内容説明

ややこしい用語やグラフも予備知識ナシで理解できる。携帯料金の高止まり、温室効果ガスの削減、などなど現実社会の問題はミクロの基本で解決!

目次

1 市場とは何か?
2 消費者の行動と需要曲線
3 生産者の行動と供給曲線
4 需給均衡と安定性
5 完全競争市場と不完全競争市場
6 市場の失敗

著者等紹介

滝川好夫[タキガワヨシオ]
関西外国語大学英語キャリア学部教授。神戸大学名誉教授(経済学研究科)、放送大学客員教授。1953年兵庫県生まれ。78年神戸大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。80‐82年アメリカ・エール大学大学院。93‐94年カナダブリティッシュ・コロンビア大学客員研究員。NHK日曜討論、毎日放送、ABC放送、読売テレビ、ラジオ関西、ラジオ大阪他、情報番組の経済ニュース解説への出演多数

松浦はこ[マツウラハコ]
2008年集英社ウルトラジャンプでデビュー後、ネーム構成やビジネスコミック、挿絵など活躍の場を広げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。