「空腹の時間」が健康を決める

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

「空腹の時間」が健康を決める

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2022年05月19日 16時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 184p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784405093751
  • NDC分類 493.24
  • Cコード C2077

出版社内容情報

血流が悪くなると様々な不調が増え、悪化すると病気になります。血流をよくするために、空腹を活用し、健康を目指しましょう。

内容説明

「食べない時間」が老いと病気を遠ざける。究極の若返り健康法。

目次

1章 「血流」こそ健康と若返りの源
2章 毛細血管が弱ると体調不良から病に
3章 毛細血管が弱ると老化が進む
4章 「空腹」で血管が元気に―空腹力を上げる
5章 「空腹」の血管再生力をサポートする「食」
6章 毛細血管を増やす「体づくり」

著者等紹介

石原結實[イシハラユウミ]
イシハラクリニック院長。ヒポクラティック・サナトリウム施設長。ジョージア共和国科学アカデミー長寿医学会名誉会員。1948年長崎市生まれ。長崎大学医学部を卒業して血液内科を専攻。同大学院博士課程で医学博士の学位を取得。スイスの自然療法病院、B・ベンナークリニックやモスクワの断食療法病院でガンをはじめとする数々の病気、自然療法を学び、コーカサス地方の長寿村にも長寿食の研究に5回赴く。テレビ、ラジオなどの出演や全国講演でも活躍中。クリニック院長のほか、伊豆で健康増進を目的とする保養所、ヒポクラティック・サナトリウムを運営。ベストセラーとなった『生姜力』(主婦と生活社)を含め著書は300冊以上にのぼり、米国、ロシア、ドイツ、フランス、中国、韓国、台湾、タイなどで100冊以上が翻訳されている

石原新菜[イシハラニイナ]
イシハラクリニック副院長。ヒポクラティック・サナトリウム副施設長。健康ソムリエ講師。1980年長崎市生まれ。幼少期をスイスで過ごす。医学生の頃から父・石原結實とメキシコのゲルソン病院、ミュンヘン市民病院の自然療法科、英国のブリストル・キャンサー・ヘルプセンターなどを視察し、自然医学の基礎を養う。クリニックでの診療のかたわら、メディア出演、執筆、講演活動なども積極的におこない、「腹巻」や「生姜」などによる美容と健康増進の効果を広めることに尽力している。二児の母で、母として女性としての視点からのアドバイスにも定評がある。著書は中国、香港、韓国、台湾、ベトナムなどで翻訳されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

momi

35
私には知っていることばかりが載っていましたが、ご参考に…お酢を使った身体にいいレシピがまとめてかかれています!2019/08/23

ぴよ子

10
以前同じ感じのことを言ってらっしゃる南雲医師のテレビ番組を観ました。 空腹を感じることで若返り遺伝子が働くとかなんとか。 なかなか1日1食とかはできなさそうですが、朝食を抜くとかはできそうな。 こういう健康関係の本はいろんな医師が「これが正しい」というのがたくさんあって全く反対のことを言っていることもあるのでなかなかどれを信じていいのかがわかりません。2020/04/20

Marilyn

5
毛細血管が全身の隅々に栄養を送っているため、血流が健康と若返りに大切。食べ過ぎると胃腸に血液か集中し全身に血液不足になる。食べるほど細胞が弱り、空腹時に老廃物や毒素を出すため、朝だけでも断食し、1日3食をやめ運動を取り入れ全身の血流を大事にすること。【感想】大学の講義で過食で過ごしたお猿さんと少食ですごしたお猿さんの写真では明らかに少食お猿さんの方が若かった。食べ過ぎは本当に体に良くないと思う。2020/11/03

ぼっこれあんにゃ

3
◎1日1食健康法関連の書籍ですが、著者が重要視しているのは血流です。毛細血管のコンディションを保ち、血流の良い身体であることが健康にとって大事だそうです。血液をドロドロにしない、血管の状態を良くする手法として、朝食抜きのプチ断食や1日1食などが触れられている程度。無理をしない事が大事な様です。2020/11/17

なお

3
空腹の時間をもつことで、消化のために血液が胃腸に集められることがなくなるので、血流がよくなり、体調がよくなるということ。結構、納得できる部分も多い上に、朝だけプチ断食すればokなので取り組んでみようと思う。2020/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14040128

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。