• ポイントキャンペーン

スラスラ読める簿記の本―ひとりで学ぶ実務のキホン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405025301
  • NDC分類 336.91
  • Cコード C3033

目次

第1章 会計記録はなぜ必要なのか
第2章 簿記を考えたヤツはえらい(簿記は記録に便利)
第3章 簿記を考えたヤツはすごい(簿記は集計に便利)
第4章 簿記の流れを詳しく見てみよう
第5章 簿記上達の近道は仕訳と勘定科目
第6章 決算は大忙し

著者等紹介

村形聡[ムラカタサトシ]
慶応義塾大学経済学部卒。公認会計士、税理士。1987年監査法人中央会計事務所(現、中央青山監査法人)にて法定監査をはじめとするさまざまな監査業務に従事するとともに、株式公開準備などの各種コンサルティング業務にも携わる。1995年に独立して、尾立村形会計事務所を開業し、中小企業を中心に、税務業務などの会計サービスを展開、また、(株)ゼニックス・コンサルティングの副社長にも就任し、経営に関するさまざまなコンサルティング活動や企業研修の講師活動も展開し、現在に至る
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。