会社にいながら年収3000万を実現する―「10万円起業」で金持ちになる方法

個数:

会社にいながら年収3000万を実現する―「10万円起業」で金持ちになる方法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年06月23日 21時37分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 220p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784396611989
  • NDC分類 673

内容説明

ベンチャー起業家・和田秀樹の「金儲け哲学」をすべて開示。車のセールスマンが副業が年収1000万、自習室経営で副収入2000万、競売物件で4000万稼ぐ…etc、小資本ビジネスで副収入を稼ぐマル秘アイデア満載。

目次

1章 不況でも、サラリーマンでも、儲けてるヤツは確実にいる―“あきらめない人間”だけが年収三〇〇〇万を実現する
2章 私の「金儲け哲学」を披露する―人と違うことを愚直にやれば必ず儲かる
3章 デフレ時代こそチャンス―「小資本ビジネス」で金儲けするヒント
4章 「理系発想=試行力」で成功をつかむ―再起不能にならないための技術
5章 サラリーマンをやりながら、ビジネスチャンスを見つけ、育てる―誰でも実践できるマル秘アイデア集
6章 協力者が集まる「人間関係術」―頭を下げてうまく甘えるヤツが成功する

著者紹介

和田秀樹[ワダヒデキ]
1960年大阪生まれ。東京大学医学部卒。東京大学附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローを経て、現在は精神科医、ヒデキ・ワダ・インスティテュート代表。一橋大学経済学部非常勤講師(現代経済学)も務める