こんなに不思議、こんなに哀しい童謡の謎〈2〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

こんなに不思議、こんなに哀しい童謡の謎〈2〉

  • 合田 道人【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 祥伝社(2002/06発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月05日 03時20分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 292p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784396611538
  • NDC分類 911.58

目次

第1章 あまりに哀しい童謡たち(花嫁人形―どうして花嫁御寮は泣くのだろう?;月の沙漠―沙漠の果ての人生行路 ほか)
第2章 あまりに恐ろしい童謡たち(かなりや―柳の鞭でぶたなくたって!;さくら―桜の花びらが赤いのは… ほか)
第3章 あまりに不思議な童謡たち(汽車ポッポ―時代がこの歌の詩を変えた!?;しょうじょう寺のたぬきばやし―伝説が作った面白おかしい証誠寺の歌 ほか)
第4章 あまりに妖しい童謡たち(一寸法師―はりで姫を助けた法師の実の姿は?;たなばたさま―短冊に書かれたこととは… ほか)

著者紹介

合田道人[ゴウダミチト]
1961年、北海道釧路市出身。79年、渡辺プロダクションからフォーク歌手としてデビュー、数々の新人賞受賞。その後、音楽番組の司会、演出、総合プロデューサーとして活躍。「どうよう歴史館」(日本クラウン)などのCDも監修。作詞・作曲、雑誌連載とその鬼才を存分に発揮。はじめての書下ろし『案外、知らずに歌ってた童謡の謎』が大ヒット。日本歌手協会常任理事