祥伝社黄金文庫<br> 生き残ってました。―主婦まんが家のオタオタ震災体験記

個数:
  • ポイントキャンペーン

祥伝社黄金文庫
生き残ってました。―主婦まんが家のオタオタ震災体験記

  • ひが 栞【著】
  • 価格 ¥575(本体¥533)
  • 祥伝社(2012/03発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 10pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月06日 04時08分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 185p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784396315702
  • NDC分類 369.31

内容説明

水、食料、避難所、ガレキ、援助物資、震災バブル…主婦まんが家が書いた270日の被災体験。

目次

1章 地震発生(予兆;地震発生;閉じ込められて;避難;ドアを開けたら;家族の安否)
2章 避難所(避難所に到着;寒くてたまらない;トイレにびっくり;わらしべ長者;避難所格差;ペット;余震;被害状況と情報弱者)
3章 帰宅(津波;地震の翌朝;ヘドロ;ガレキ;水も電気もガスも;音に敏感になる)
4章 被災地(被災地の夜;井戸水;食料の確保;自宅のトイレ;お金のこと;携帯電話の使い道;髪を洗う;被災地うつ;被災と学校;ボランティア)
5章 傷跡と希望(非被災者(夫)との温度差
自粛ムード
ライフラインの復旧
近所づきあい
コンビにの再開
失業者と震災バブル
新たな災害
被災地に来た芸能人
援助物資
復旧したもの・しないもの)

著者紹介

ひが栞[ヒガシオリ]
まんが家。北海道函館市生まれ。結婚を機に宮城県塩釜市に移住。現在は、高校1年生と中1年生(2012年3月現在)の娘ふたりと同市に住む。夫は貨物船の航海士。車雑誌「MINI PLUS」(グラフィス)、「みやぎ県政だより」(宮城県)、「広報しおがま」(塩釜市)などに4コマまんがやイラストを描く。アメーバーブログ「ひが栞のテーマ」を配信中。JEUGIAカルチャーセンターイオン石巻のまんが講座の講師も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

主婦まんが家が書いた270日の被災体験。●予兆●地震発生●閉じ込められて●被災地うつ●失業者と震災バブル・・・・40場面!

主婦まんが家が書いた270日の被災体験
●予兆●地震発生●閉じ込められて●家族の安否●避難所格差
●津波●ガレキ●音に敏感になる●被災地うつ●自粛ムード
●失業者と震災バブル●被災地に来た芸能人●援助物資
●復旧したもの・しないもの・・・・・40場面!

1章 地震発生
2章 避難所
3章 帰宅
4章 被災地
5章 傷跡と希望

【著者紹介】
ひが 栞(ひが しおり)まんが家。北海道函館市生まれ。結婚を機に宮城県塩釜市に移住。現在は、高校1年生と中学1年生(2012年3月現在)の娘ふたりと同市に住む。夫は貨物船の航海士。車雑誌「MINI PLUS」(グラフィス)、「みやぎ県政だより」(宮城県)、「広報しおがま」(塩釜市)などに4コマまんがやイラストを描く。アメーバーブログ「ひが栞のテーマ」を配信中。JEUGIAカルチャーセンターイオン石巻のマンガ・イラスト講座の講師も務める。書は、2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災体験を綴ったデビュー作である。