祥伝社黄金文庫<br> 弁護士が教える本当は怖いハンコの話

個数:
  • ポイントキャンペーン

祥伝社黄金文庫
弁護士が教える本当は怖いハンコの話

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月03日 11時59分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 226p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784396315399
  • NDC分類 320.4

内容説明

親族の保証人、部下の書類、宅急便の受け取り…気楽に押しているそのひと押しが取り返しのつかないことになる。

目次

序章 あなたは気軽にハンコを押していませんか?
第1章 知っておきたいハンコの基礎知識
第2章 本当は怖いハンコのひと押し
第3章 プロが教える正しいハンコの押し方
第4章 ハンコと契約イロハのイ
第5章 小説で読むハンコのトラブル110番

著者紹介

木山泰嗣[キヤマヒロツグ]
横浜生まれ。弁護士。青山学院大学法科大学院客員教授(租税法演習)。上智大学法学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)