祥伝社黄金文庫<br> それからのパリ

個数:
  • ポイントキャンペーン

祥伝社黄金文庫
それからのパリ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 09時29分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 194p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784396314910
  • NDC分類 914.6

内容説明

妻として、母として、ひとりの女性として―。パリの生活で考え、感じ、見つけたこと。

目次

暮らすこと(サンルイ・アン・リル教会の掛け時計;「背中の映像」を子供たちに残してやりたい ほか)
食べること(食材はビオのマルシェとスーパーで調達;ハーブや魚が手頃なのは魅力的だ ほか)
装うこと(役割を楽しむのも、おしゃれをするのも、自分のため;絶対的に信頼できるお直し屋さんは貴重だ ほか)
フランス語を通じて(デリカシーの観点は必要だ;アピールしなければはじまらない ほか)

著者紹介

雨宮塔子[アメミヤトウコ]
1970年東京生まれ。成城大学文芸学部英文科卒業後、東京放送(TBS)アナウンスセンターに入社。「どうぶつ奇想天外!」「チューボーですよ!」など、数多くの人気番組を担当する。99年3月TBSを退社し、パリに単身遊学。フランス語、西洋美術史を学ぶ。02年パティスリー・サダハル・アオキ・パリのオーナーシェフ青木定治氏と結婚。03年に長女を、05年に長男を出産する。現在はフリーキャスター、エッセイストとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)