箱の産業―プレハブ住宅技術者たちの証言

個数:
  • ポイントキャンペーン

箱の産業―プレハブ住宅技術者たちの証言

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年12月07日 14時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 249,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784395320011
  • NDC分類 520.9
  • Cコード C3052

内容説明

プレハブ住宅産業はこうして生まれた!その揺籃期、1960年前後から1970年代までの動きを、当時の若き技術者たちのオーラルヒストリーで生き生きと構成。技術者一人ひとりのものがたりをもとに歴史を紡ぐ技術社会史の労作、ここに成る。

目次

証言1 勉強部屋からのスタート―大和ハウス工業
証言2 化学メーカーの挑戦―積水ハウス
証言3 工務店にお分けするシステム―パナホーム
証言4 学生の夢が形に―ミサワホーム
証言5 新建材を活かす執念―旭化成
証言6 若手建築家との出会い―積水化学工業
証言7 自動車開発チームによる住宅―トヨタホーム
証言8 木質系プレハブからツーバイフォーへ―永大産業

著者等紹介

松村秀一[マツムラシュウイチ]
1957年兵庫県生まれ。1980年東京大学工学部建築学科卒業。1985年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修了。2005年建築学会賞(論文)。2008年都市住宅学会賞(著作)。現在、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻教授、工学博士

佐藤考一[サトウコウイチ]
1966年栃木県生まれ。1990年東京大学工学部建築学科卒業。1997年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。現在、A/E WORKS代表理事、博士(工学)

森田芳朗[モリタヨシロウ]
1973年福岡県生まれ。1998年九州大学大学院工学研究科修士課程修了。2004年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。現在、東京工芸大学工学部准教授、博士(工学)

江口亨[エグチトオル]
1978年埼玉県生まれ。2002年東京大学工学部建築学科卒業。2008年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。現在、横浜国立大学都市イノベーション研究院准教授、博士(工学)

権藤智之[ゴンドウトモユキ]
1983年香川県生まれ。2006年東京大学工学部建築学科卒業。2011年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。現在、首都大学東京大学院都市環境科学研究科建築学域准教授、博士(工学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件