ドク・ホリディが暗誦するハムレット―オカタケのお気軽ライフ

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

ドク・ホリディが暗誦するハムレット―オカタケのお気軽ライフ

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月22日 20時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 238p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784394904090
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

出版社内容情報

書評家・古本ライターの岡崎武志さん新作エッセイ!
古本屋めぐりや散歩、古い映画の鑑賞、ライターの仕事……さまざまな出来事を通じて感じた書評家・古本ライター・オカタケさんの日々がエッセイになりました。

内容説明

文学、食、映画、音楽、あらゆる時代のあらゆる文化を縦横無尽に駆け巡る!あのオカタケ節が帰ってきた!噛み締め、味わう4章、70篇。

目次

1 俵万智さんと大阪弁で―生活と食(古本屋の店番と『フォーク・ゲリラとは何者か』;常陸大子でつながった ほか)
2 根府川の海へ、そして二宮へ―旅・さんぽ(垣根の曲がり角を曲がり「石丸澄子ポスター展」へ;住所は渋谷区、気分は新宿 ほか)
3 ドク・ホリディが暗誦するハムレット―みる・きく(あの健気なクリュゼが初老に;うめ子におまかせ ほか)
4 「ジョルジュサンク」で木下杢太郎とはっぴいえんどについて考えた―よむ(田辺聖子の健全な文学観;宮部みゆき『火車』と亀有 ほか)

著者等紹介

岡崎武志[オカザキタケシ]
1957年、大阪府生まれ。書評家・古本ライター。立命館大学卒業後、高校の国語講師を経て上京。出版社勤務の後、フリーライターとなる。書評を中心に各紙誌に執筆。「文庫王」「均一小僧」「神保町系ライター」などの異名でも知られ著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

古本虫がさまよう

3
変わったタイトルだけど(本書の中の一編のコラムのタイトルを書名にしている)、古本や古本屋などにまつわる身辺雑記。映画や文学などに関しては、僕はあまり深い関心がないので、へぇ、そんな映画があるのか…ちょっと見てみようかなと思ったりもするのだが…。坪内祐三氏追悼コラム(出会いのエピソード)や青春18切符を使っての非・古本旅録など面白く読んだしだい。別のところで再開しているブログによると、この冬も青春18切符で、つちうら古書倶楽部などにも行かれているようだ。旅先でのグルメ的な歩みは本でもブログでも綴られている2022/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18963004

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。