江戸川乱歩文庫<br> 盲獣

個数:

江戸川乱歩文庫
盲獣

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年12月05日 21時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 215p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784394301660
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

盲目の彫刻家の果てしない欲望にまみれた戦慄の物語。
狙った女性を次々に殺害し、その遺体を群集に晒す盲獣。

乱歩自身が「削除したい」と思った、衝撃の『鎌倉ハム大安売り』も収録。
他篇『妻に恋した男』『指』

江戸川乱歩[エドガワランポ]
著・文・その他

落合教幸[オチアイタカユキ]
監修/解説

内容説明

浅草歌劇全盛期に「レビューの女王」との名声を得ていた踊り子・水木蘭子。彼女は彫刻家・里見雲山の衣頼により大理石像のモデルとなり、その肉体美を再現した作品は、展示会を大いに賑わせた。その会場に、彫刻を撫でまわす謎の盲人が…彼との出会いから、蘭子の人生が狂い始める。「触覚芸術論」という持論を持つ「盲獣」と、美女蘭子の痴態の限りを尽くした日々とその末路はいかに?触覚だけの世界の愉楽とはどのようなものなのか、そして殺戮を繰り返す盲獣の目的とは?

著者等紹介

江戸川乱歩[エドガワランポ]
1894‐1965。明治27年10月21日三重県に生まれる。早稲田大学で経済学を学びながらポーやドイルを読む。様々な職業を経験した後、大正12年、雑誌「新青年」に「二銭銅貨」でデビュー。昭和11年から「怪人二十面相」を少年倶楽部に連載、少年探偵シリーズは晩年まで続く。昭和22年、探偵作家クラブ結成、初代会長に就任。昭和29年、乱歩賞を制定。昭和32年から雑誌「宝石」の編集に携わる。昭和38年、日本推理作家協会が認可され理事長に就任。昭和40年7月28日死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

56
再読。乱歩自身が失敗作だと断じた本作。前半は触覚頼みの盲人と囚われの身の女たちとの倒錯的な性愛の交歓を、後半は殺人淫楽症に成り果てた主人公の快楽殺人と自己顕示欲を描く。確かに話の軸がブレているし無駄が多くて冗長なきらいもあるしで成功作とは言い難いが、ねっとり濃やかな性愛描写やバラバラ死体を飾り立て衆目に晒すやり方には乱歩ならではの悪趣味な美学があってさすがだ。とは言えイモムシごろごろと鎌倉ハムは少々やり過ぎか、文章の精度も終盤に近づくほど下降している。書きながら乱歩自身がうんざりしているのがよく分かる。2019/06/30

ころこ

29
盲人には不可能な行動を次々に行わせることにより超越性を与え過ぎました。「この物語には探偵も警官も登場はしない。盲獣は最後まで巧みにその筋の網の目を逃れて逮捕されることがなかったからである。では、悪人亡びず、かくまでの悪行が何の天罰も受けずして終わったかと云うと、むろんそんな筈はない。かれ盲獣は亡びたのだ。」これは最後の方の文章です。トリックも描けていない。物理的、社会的な制約も掛けていない。対抗する規範的な権力も無い。どんなジャンルの作品かが曖昧になり、どうやって終わらせて良いのか作者が困っています。作者2020/11/14

麻衣

2
あなたの触れたところから先端から鋭いから痛いから、削いで潰して切り刻んで、残ったわずかな断片を壁に貼り付けた。愛の縮図を間違ったこの部屋には選ばれたやわらかい肉塊ばかりが散乱している。夜が化けると、痛い怖いが愛と快楽になるのだと後ろから声がした。喰われるなとおもった。夜しか知らない俺にとって、これが女への愛のかたちだ、お前にはわかるまい。と盲がわたしの肌を撫でながら嫌な笑い方をする。きっと最後だから教えてあげたい。「馬鹿ね獣。愛のかたちなんて目開きにもみえないものよ。」2019/07/03

ロバーツ

1
以前に見た映画の原作。映画もエグいが、原作はもっとエグい。2020/09/13

sensei

1
盲の殺人鬼がレビューの水木蘭子、真珠婦人と呼ばれる人、大内麗子、三人の海女を次々と残虐に殺し、最後には手で触れる芸実と言って、殺した女体を使った彫刻を作るというまるで狂った話。2020/05/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13425517

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。