春陽文庫<br> 直江山城守―愛と鬼謀の軍師

個数:
  • ポイントキャンペーン

春陽文庫
直江山城守―愛と鬼謀の軍師

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 326p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784394129103
  • NDC分類 913.6

内容説明

風雲急を告げる戦国の世。上杉家の柱・謙信が倒れた。三郎景虎と喜兵治景勝が家督を争った。兼続は景勝を擁立した。歳月が流れ、豊臣秀吉から上杉景勝は会津百二十万石の城主とされ、兼続も米沢三十万石の城主となった。秀吉も前田利家もこの世を去り、天下は徳川家康に傾いた。おりしも、上杉謀反の訴えがあり、景勝・兼続は徳川家康のもとに出頭することになった…。日本全てが敵であった。この難局をいかに切り抜けるか。誠実無比の景勝、巨人家康、謀将石田三成、そして美貌の女人婀佐、謎の美女那生を配し、戦国時代最大の軍師といわれる直江山城守兼続の活躍を描いた痛快歴史小説。