• ポイントキャンペーン

名指揮者との対話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 259,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393934807
  • NDC分類 762.8

内容説明

指揮芸術の名手たち、胸の内を明かす。天才肌、職人気質、学究派…多士済々のコンダクターシップ。

目次

指揮者とは何か―セルジゥ・チェリビダッケ
国境を超える音楽―レナード・バーンスタイン
知・情・意のバランス―ジャン・マルティノン
音楽のメッセージ―エフレム・クルツ
現代音楽の冒険―ピエール・ブーレーズ
二十世紀の現実を生き抜く―ゲオルグ・ショルティ
音楽に臨む態度―ベルナルト・ハイティンク
音楽が内包するドラマ―セルジュ・ボド
音楽と政治の狭間で―ヘルベルト・ケーゲル
バッハ演奏の極意―カール・リヒター&ジョン・エリオット・ガーディナー〔ほか〕

著者紹介

青沢唯夫[アオサワタダオ]
1941年12月22日生まれ。音楽評論家。67年より新聞、雑誌、百科事典などに執筆。音楽賞の選考委員、FM放送のパーソナリティなどを務める。東京音楽ペンクラブ、ミュージック・ペンクラブ・ジャパン会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)