• ポイントキャンペーン

今井信子 憧れ―ヴィオラとともに

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 247,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393934753
  • NDC分類 762.1

内容説明

人がまだ踏んだことのない雪道を行きたい。たった一つの音への憧れから世界屈指のヴィオラ奏者へ。その前人未踏の足跡を振りかえる。

目次

序章 シオンの奇跡
第1章 すべては桐朋から始まった
第2章 ヴィオラ発見
第3章 室内楽の真髄
第4章 デビュー
第5章 カルテットの日々
第6章 ソリストへの挑戦
第7章 ヒンデミット・フェスティバル
第8章 ヴィオラという楽器
第9章 受け継がれるもの
終章 ノー・リスク、ノー・グローリー

著者紹介

今井信子[イマイノブコ]
1943年生まれ。国際的なヴィオラ奏者として、ソロに室内楽に活躍、後進の指導にも力を注いでいる。ヴィオラ音楽の振興に力を尽くし、特に1992年から始めた「ヴィオラスペース」は、ヴィオラの祭典として世界的に知られている。ヴィオラのための新しい作品も数多く初演し、CDも50タイトルを超えた。その功績に対して、サントリー音楽賞、芸術選奨文部大臣賞、紫綬褒章など、数多くの賞が贈られている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

たった一つの音への憧れから、世界でも希有のヴィオラの名ソリストへ。その前人未踏の足跡を振りかえる半生記。ミニCD付。