春秋暮らしのライブラリー
介護のための安心読本―わが家のベストケアプランをつくろう

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 179,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784393726020
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C0036

内容説明

介護に教科書はない。だからこそ、わが家流、わたし流介護法を創り出す。そのためのヒントと情報を提示し、実践への強力後押しになるのが本書。介護は待ったなし。先手を打ち、安心を得るための必読書。

目次

第1章 介護ことはじめ(ある日突然、介護者に―ケイコさんの物語;転ばぬ先の介護保険―ユウコさんの物語)
第2章 介護保険のいろは(介護保険って何?;介護保険を利用してみよう ほか)
第3章 ケアプランを自分で立ててみよう(ケアプランを自分で立てるということ;ケアプランを立ててみよう)
第4章 介護者のための介護道―達人・羽成幸子さんに聞く
終章 マイケアプランに思いをこめて

著者等紹介

島村八重子[シマムラヤエコ]
東京生まれ。1977年東京女子大学卒業。20年間の専業主婦生活を経て、義父の在宅介護と看取りをきっかけに福祉・高齢者介護問題に関心を持つようになる。財団法人さわやか福祉財団で情報誌の編集に携わったのち、2001年よりフリーで編集・執筆に携わる。2000年の介護保険施行時より、義母のケアプランを自己作成。2001年9月、自己作成者に呼びかけて「全国マイケアプラン・ネットワーク」を立ち上げ、利用者が主体的にケアプラン作成にかかわるための活動を展開。介護保険および介護について利用者側から発信している。全国マイケアプラン・ネットワーク代表
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

介護保険の基本から考え方、使い方、ケアプランの立て方までがよくわかる。いま介護に直面している人から不安を抱いている人のために。--すぐに役立つ自己作成ソフト付き