• ポイントキャンペーン

ハコミ・メソッド―からだを手がかりに無意識とつながる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 209p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393322208
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C0011

内容説明

やりきれない悲しみ、自己嫌悪の苦しさ、荒れ狂う憎しみの嵐…。絶望に喘ぐ心を、生きることの静かな喜びへと再び、そっと結びつけるボディ・センタード・サイコセラピー「ハコミ・メソッド」、その基本原理と驚くべき技法の数々―。愛の原理をベースに、推測と実験の科学的精神に深く裏うちされた、セラピーを超えるセラピーへの招待。

目次

第1部 ハコミとは何か(ハコミとは何か;ハコミのユニークさ;ハコミのテクニック ほか)
第2部 メソッド(ハコミの基本原理;ラビング・プレゼンス;サイコセラピーにおける体験の位置 ほか)
第3部 テクニック(ハコミセラピーの特徴;今の体験にとどまるのはなぜか;なぜあまり質問しないのか ほか)

著者紹介

クルツ,ロン[クルツ,ロン][Kurtz,Ron]
ハコミ・セラピー創始者。1934年ニューヨーク生まれ。大学で英文学と物理学を学んだ後、さまざまな心理療法、ボディセラピー、画期的な知的進歩である現代システム理論、そして、タオイズムや仏教のスピリチュアルな原理を何年も学んだ。これらの学習と研鑽をベースに、セラピストとしての実践を通して体験したことの頂点・集大成として、1970年代の半ばにハコミを創始した。日本を含む各国でワークショップを開き、ハコミの紹介とハコミセラピストの養成にあたっている

手塚郁恵[テズカイクエ]
認定ハコミ・ティーチャー。日本ホリスティック教育協会顧問、東海ホリスティック医学振興会顧問。神奈川県大和市の「ぽこぽこ」というごくふつうの家をセラピールームとして、個人セッション、ハコミ・ワークショップなどを開いている