構造倫理講座<br> “生きる道”の倫理 (新装版)

個数:

構造倫理講座
“生きる道”の倫理 (新装版)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年04月15日 04時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 295p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393313091
  • NDC分類 181.6
  • Cコード C0012

出版社内容情報

数ある仏典のなかから選りすぐりの名言に、仏教が何を苦しみとし、何を苦しみの原因とし、苦しみのなかでどう生きるべきとしたかを語らせる。仏典の名言の構造的・体系的解釈に挑み、仏教の生に対する倫理構造を明らかにした「仏教概論」。

内容説明

仏典が語る仏教的生の倫理。人間の生は苦と切り離せない。苦について、そのなかの生について仏教はどのような倫理を説くのか。人間の倫理構造を明らかにするシリーズ第2巻。

目次

第1章 生きる道―仏典の名言から(世の中の諸思想に対してどういう立場をとるべきか?;人間の反省 ほか)
第2章 生きて行くための原理(こころ;自己 ほか)
第3章 智慧のことば(やすらぎを求める;身を修める ほか)
第4章 世に生きる(世に生きる;楽しみ ほか)

著者等紹介

中村元[ナカムラハジメ]
1912年島根県松江市に生まれる。1936年東京大学文学部印度哲学科卒。1943年文学博士。1954年東京大学教授。1970年財団法人東方研究会設立。1973年東方学院設立、東方学院長。東京大学名誉教授。1977年文化勲章受章。1984年勲一等瑞宝章受章。1999年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。