法華経を読みとく〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784393132432
  • NDC分類 183.3
  • Cコード C0315

内容説明

“諸経の王”の魅力。現在にいたるまで圧倒的な支持を得ている経典の成立の経緯から各章の内容・思想にわたって、仏教学の権威と、柴又帝釈天の山主が平易・縦横に語り尽くす恰好の入門書。本巻では「序品第一」から「提婆達多品第十二」までを収録。

目次

法華経とは何か
序品第一
方便品第二
譬喩品第三
信解品第四
薬草喩品第五
授記品第六
化城喩品第七
五百弟子受記品第八
授学・無学人記品第九
法師品第十
見宝塔第十一
提婆達多品第十二

出版社内容情報

諸経の王といわれる法華経の成立の経緯から各品の内容,説かんとする思想まで,仏教学の権威と大乗仏教の研究者でもある柴又帝釈天の山主が平易・縦横に語り尽す恰好の入門。