• ポイントキャンペーン

白鵬 「山」を越える男

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 228p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784391138436
  • NDC分類 788.1
  • Cコード C0095

内容説明

2000年12月22日、夜8時過ぎ。宮城野部屋の電話のベルが鳴った。このベルこそ、モンゴルから日本に来た少年と著者の人生が大きく変わることを告げるベルだった―。身長175センチ、体重62キロだった少年が、なぜ無敵の横綱になれたのか。“育ての親”が見た「人間白鵬」強さの秘密。

目次

プロローグ 運命の出会い
第1章 豊かな大地と両親の愛
第2章 体重80キロでのデビュー
第3章 受難を乗り越えて
第4章 私と白鵬
第5章 前人未踏の大横綱へ
終章 白鵬の心の支え

著者等紹介

熊ケ谷誠志[クマガタニセイジ]
1957年生まれ。福岡県浮羽郡浮羽町出身。本名、田崎誠。元宮城野部屋所属力士。最高位は東前頭13枚目。現在は宮城野部屋付き親方として後進の指導にあたっている。白鵬が来日した当時から指導にあたり、横綱まで育て上げたことから、白鵬“育ての親”と呼ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。