季節をビンに詰め込んで―果実酒のはなし

季節をビンに詰め込んで―果実酒のはなし

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 95p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784391136227
  • NDC分類 596.7
  • Cコード C0076

内容説明

漬けたときのことや、今、この時間。そして、やってくる未来…。ビンの中の移り変わりと重なる、自分の思い出。味も、見た目もさまざまな果実酒たち。旬を大切に、漬け込んだ、季節をめぐる小さなストーリー。

目次

あんず酒
シークァーサー酒
すだち酒
きんかん酒
パパイヤ酒
白いちご酒
レモンバーム酒
青じそ酒
山桃のレアチーズケーキ
ローズマリー酒〔ほか〕

著者紹介

石村由起子[イシムラユキコ]
約24年前、奈良に雑貨&カフェ「くるみの木」をオープン。2004年からは「秋篠の森」と名付けた森で、ホテル「ノワ・ラスール」、食の円居「なず菜」、ざっか「月草」を営む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)