大活字版 認知症はここまで治る・防げる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784391132144
  • NDC分類 493.75
  • Cコード C0077

内容説明

本書は、二〇〇三年刊行の「新編・痴呆症はここまで治る」を大幅に増補改定し、予防・治療・ケアの最新情報を盛り込みました。活字も大きくして読みやすい工夫をしています。

目次

第1章 認知症とはどんな病気か
第2章 認知症は予防できる!?
第3章 認知症の検査と最新治療
第4章 介護にあたっての心がまえ
第5章 症状別・接し方の実際
第6章 安心介護のための生活の注意
第7章 介護で倒れないためのサービス活用法

著者紹介

小阪憲司[コサカケンジ]
医学博士。横浜市立大学名誉教授(精神医学教室)。聖マリアンナ医学研究所長(東横恵愛病院内)。1939年三重県伊勢市に生まれる。金沢大学医学部卒業。1991年、横浜市立大学医学部精神医学教室教授に就任。1995~1997年、同大学医学部附属浦舟病院長。2003年まで同大学附属市民総合医療センター精神医療センター長を兼務。同年さわらび会福祉村病院長に就任し、2005年退職。日本神経精神医学会・日本認知症学会・日本神経病理学会名誉会員。日本老年精神医学会理事。日本神経学会評議員。精神医学・最新精神医学編集委員。1960年代後半より認知症の臨床や脳病理の研究に携わり、第一線の認知症の臨床医・研究者として高い評価を得ている。レビー小体型認知症の発見者として国際的に知られている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)